テレビ(あさチャン)で取り上げられて菊芋が人気急上昇?

毎週月曜から金曜の朝の情報番組「あさチャン」で前田の菊芋が取り上げられましたね。

 

あさチャン

 

株式会社オアシスの社長「前田明」さんが出演して菊芋に興味のあった方は気になっているのではないでしょうか?

 

実は、元々「菊芋」の効果については各専門家もかなり注目をしていたものなんですが、テレビなどでの露出があまりなく、今まで認知されてこなかった植物です。

 

それが、今回「あさチャン」で取り上げられたことで前田の菊芋が人気急上昇中です。

 

前田の菊芋詳細

 

あさチャン

前田の菊芋の社長である前田さんは、御年68歳。

 

実は、この方社交ダンス界では世界的に有名なダンサーなんです。

 

68歳になった今も現役の社交ダンサーでいられる秘訣が「イヌリン」を含む菊芋サプリであると語っていました。

 

前田の菊芋を飲むとなぜ、年齢を重ねても元気でいられるのでしょうか?

 

>>前田の菊芋の糖尿病改善効果とは?イヌリンで血糖値を抑える

 

2015年のジャパンオープンの動画がこちら

 

なぜ、前田さんは68歳でも現役でいられるのか?

前田明さんは1947年生まれ。年齢的にはおじいちゃんです。

 

でも、今でも現役で社交ダンスを踊っておられます。

 

その元気の秘密が「前田の菊芋」を飲み続けていることだというのです。

 

前田明さんは、2013年の5月にニューヨークにいました。そこでダンスを踊っていたころに、今までにないほど、重い風邪をひいたそうです。

 

そして、そこから体調が万全にならない日々が続いたそうです。まあ、年齢的にも体力が落ちていて、ずっと不調が続いていたみたいですね。

 

体調が良くならないから、ダンスの練習もウエイトトレーニングもうまくいかず、このまま引退をしなければならないのか。と悩んでいたときに、前田さんの友人で糖尿病を患っていた人が「菊芋」を紹介してくれたそうです。

 

その、糖尿病を患っていた友人の人は、菊芋を半年間飲み続けることで、糖尿病と合併症が良くなったことがうれしく、知り合いに菊芋をおすすめしていたようです。

 

前田さんも最初は、「どうせ効かないだろう」と疑っていましたが、実際に菊芋を飲むと一週間で睡眠の質が良くなり、そのまま飲み続けることで戻らなかった体力が戻ったことに驚いたそうです。

 

菊芋の効果には「内臓の機能を回復させる効果」があり、前田さんの体はみるみるよくなっていきました。

 

そして、前田さんの凄いところはここからです。

 

こんなにすごい成分があるなら、それを研究開発してサプリにして、糖尿病や自分と同じように体力が戻らない人のために製品化してしまおう!と「前田の菊芋」を開発してしまったところです。

 

菊芋は食材として食べることもできますが、やはり毎日の食卓に並べるのは困難です。

 

そこで、サプリにしてしまえば毎日手軽に取れるという発想ですね。思いついても私たちのような一般人にはできないですよね^^;

 

菊芋に含まれる「イヌリン」の効果は絶大です。それは、いろんなところで言われていることですが、摂取するとなると難しいんですよね。

 

でも、こうやってサプリメントにしてしまえば、調理の手間も省けるし、水と一緒に飲むだけですので毎日続けることができますよね。

 

天然のインスリンとも呼ばれるイヌリンを高濃度摂取できるサプリは「前田の菊芋」です。

 

今、現在糖尿病で悩んでいる人も、将来糖尿病にならないか心配な人も、前田の菊芋で健康を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

前田の菊芋についてもっと詳しく

 

前田の菊芋詳細

 

それにしても、あさチャンのアナウンサーの夏目ちゃんは可愛いな〜(笑)

 

そういえば、最近気になってるのがこれです。「ビキャクイーン」履いてみた人いますか?